05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

更新終了のお知らせ

2010年11月01日
えー、すみません。この度、当ブログを終了する事に致しました。

理由はまぁ色々とあるのですが、最近更新をサボリ気味になっていたり、

Gvレポにしても、まだまだ全体を見渡せる視野を持てていなかったり、と

自分の修行不足を痛感したなぁ、と感じたからです。

ROでの活動はこれからも「月と星の降る部屋で」にて頑張っていきますが、

日記活動は休止することにします。気が向いたらSNSで書くかも?


臨時で出会った人に「ブログ見てますよー」と言われたりして、

嬉しさと恐縮な思いでいっぱいだったのですが、この度、このような感じで終了してしまい、

申し訳ありません。何卒、ご理解頂ければ幸いです。

これからも、フォションをはじめ、ランランのキャラ達と仲良くしてください。

ご閲覧頂いた方々に謝罪とこれからのご多幸をお祈りし、〆の言葉とさせて頂きます。

今まで、この稚拙なブログをご閲覧頂き、誠にありがとうございました。
スポンサーサイト
雑記 | コメント(5) | トラックバック(0)

ふぇるちの頑張り物語

2010年08月29日
ここ二日間は、無事に転生を果たしたふぇるちのケミさんの育成手伝いをしてイマシタ。

ウルフで少し狩ったあと次の狩場で試行錯誤していると、

こねさんとしおりんも手伝ってくれる事に。イグ葉TU狩りでPDへと向かいマシタ。


feruti.jpg


この狩りで、ふぇるちのKOBLv.は48になりマシタ。

翌日は、こねさんのHWとふぇるちが公平を組んでの追い込み。

約45分ほどで50になり、ヴァルキリー神殿へ。


feruti2.jpg


無事に転職を迎えマシタ。おめでとう!ふぇるち。

この後も、兄や闇さん、新人のケアルンさんを加え、PDで大暴れしてキマシタ。

低レベル層だったので、みんながサクサク上がっていく過程を見るのが楽しかったデス。

ふぇるちがGvで活躍できるまで育成は続ける予定デス。

ふぇるちの頑張り物語は、まさに、これからがスタートなのデス。






PS.


人の出会いと別れには色々ありますが、別れの時、見送る側と見送れれる側。

はて、どちらの方がツラいと感じますか?

私は思い出が深ければ深いほど、両者均等にツラいと思っています。

RO暦のそこそこ長い私は、いつも友人を見送ってばかり。

私は見送ってきた人の分だけ、ROを楽しもうと背負い込みます。

だから・・・私は休止こそすれ、引退だけは絶対にしません。

私にROを楽しんでくれって言ってくれる人たちがいるから。

だから・・・ブログもやめません。私は元気でやってるよっ!って伝えたいから。

私は今の私が出来る精一杯で、ROを楽しんでいこうと思っております。
雑記 | コメント(3) | トラックバック(0)

最近は・・・

2010年08月27日
少し更新をサボってしまいマシタ。

ネタがないからではなく、逆にネタが多すぎて、どれを話題にすべきかで悩んでいマシタ。


まずは縁寿さんの近況を。

70になったのでネカフェに行き、転生前に行った7.5種類のクエスト報酬の回収を

行いマシタ。結果、70→75に。予想では77~78は行くだろうと思っていたの

デスが、やはりそこは転生職。甘くはありませんネ。

現在は、みんくから買い取った+7ハートブレイカーにペコペコの卵cを刺して、

また師匠の下に帰りマシタ。高精錬によるクリとランダムで出るHFが

とても楽しくて飽きませんネ。


enje31.jpg


今の最大目標は、パンダカートの81デス。

まだまだ長い道のりデスが、コツコツとがんばっていこうと思いマス。




続いてギルドのお話。

詳細は明かせませんが、ついに私のGvデビューが決まりマシタ。

やはり、ポタ子を極める上で、且つ、みんなの気持ちを理解するには、

私が一緒にみんなと行動を共にし、汗をかかねばいけないと常に感じてイマシタ。

正直、かなり緊張してマス。今でもGvは苦手デスから。

でも、部屋の皆が大好きで、皆の力になりたいのなら、必ず通らなければならない

試練だと感じてイマス。自信なんてものはコレっぽっちもありマセンが、

出来るだけ貢献できるように頑張りたいと思いマス。


次は臨時のお話。

最近、また棚臨時に復帰したのデスが、昨日はやってしまいマシタ・・・。

自分を人数計算に入れ忘れ、人数超過を起こし、せっかく来てくれた荷物さんを

帰してしまった上、レベル確認を怠り、現地についてから公平が出来ない事に

気付き、レベルの足らなかった人を帰してしまい、再募集となりマシタ。

私は、棚臨時に荷物さんは必要だと考えておりマス。

私の理想としては、釣り2、罠兼#2、SpP1、AB3、湾、民、皿か教、荷で12人デス。

多少効率は落ちますが、金銭とのバランスが取れる調整だと思いマス。

昨日の募集でもそれを目指していたのデスが、自分を計算に入れ忘れ、

支援が4人になるという失態を演じてしまいマシタ・・・。

もう、情けなくて、悔しくて、不甲斐なくて、穴があったら入りたいデス。

PTメンバーの方々が優しい人ばかりでフォローしてくださいマシタ。

この場を借りて、ありがとうございます。

今回を教訓として、次回に活かして行こうと思いマス。
雑記 | コメント(3) | トラックバック(0)

メッセージとポタ子の使命

2010年08月03日
最近は毎日PTに誘って頂けて嬉しい限り・・・なのデスが、

元々、ソリストで1人で何でもやってきた私としては、少し戸惑ってる部分もありマス。

私の持ちキャラでPTに向いているのは、STR特化のRKとABデス。

一応レンジャーもいますが、アレはどちらかというとソロ特化に仕上げてあるので、

PTではあまり役に立ちマセン。それを踏まえた上で、以前、部屋Gのマスタである

ふぇるちにRKを消すかAGIにするか相談したところ、

遠まわしに今のRKで居て欲しいと感じられるメッセージを頂戴シマシタ。

まぁ、今のRKも嫌いではないのデスが、基本的に私は強すぎるキャラというのが

何故か苦手なモノでして・・<(; ^ ー^) でも、役立てるなら喜んで使いマスヨ。

そして、これは人数と職のバランスの問題になりマスが、

出来れば私はみんなで狩りに行く時は、出来るだけABを出したいと思っておりマス。

理由は、そうすれば、ふぇるちがHPを出す事無く、今一番育てたいであろうケミを

出すことが出来るから、というものと、ポタ子を正式に引き受けた上で、

自分の支援力を今よりもっとパワーアップさせたい、という思いからデス。

支援が体に染み付いてないと、ポタ子をやっていても、とっさに支援が出せないのデス。



私は今、もう自分のROはゴールを迎えていると感じてイマス。

じゃあなぜROをやっているか?それは、相方のみんくや、ふぇるちを始め、

友人の皆の役に立ちたいからデス。それを確認した上で本題に入りマス。


以下、一応プライバシーに抵触するため、反転シマス。


以前、とある友人から、こんな相談を受けマシタ。

「私はみんなの役に立っているのだろうか?」

その時に私も回答シマシタが、ここで今一度強調しておきマス。

自分が役に立っているか?それを判断するのは自分ではなく、周りの人間デス。

それを自分で判断することは、ただの自己満足であり、それならば、と、

あなたは周りのみんなの役に立ってますよ、と言ってあげたところで信用できないでしょう。

なぜなら、自分に自信がないから。

ぶっちゃけ、卵が先か、ヒヨコが先かの問題なのデス。

まずは何でもいいから、自分に自信を持つこと。これが一番大事デス。

私の座右の銘である、「唯我ゆえに我を知る」という言葉がありマス。

これは、自分が自分であるために自分を知っておかなければならない、と取れマス。

ぶっちゃけ、「うみねこ」で天草十三が言っているように、

自己満足大いに結構というものデス。自己満足出来れば自信が持てる。

自分に自信を持つことが出来れば、人の立場になって考えることが出来、

人の役に立つ事が出来る。そうして周りから評価される。そういうスタンスです。

逆に言えば、自分自身を信じられない人間が人の役に立つことなんて出来マセン。

だからこそ、何もせずに1人で考え、落ち込みの深淵に落ちる前に、

誰でもいいから相談し、自分を理解してもらうことが大切なのデス。

そうすることの繰り返しで、少しずつでも自分に自信を持って、

そうして初めて人の役に立つ事が出来るのデス。

その相談を話してくれた子は、今、まさにスタートラインに立っていて、

最初の一歩を踏み出す自信が持てていないだけデス。

だから私は、その子の背中をそっと押してあげようと思いマス。

元々、人に優しく、自分に厳しく、素質のとても多い子デス。

だから、最初の一歩さえ越えてしまえば、あとは自然に溶け込んでいけるでしょう。

でも、それは簡単な話ではありマセン。私から見れば、それは広大な世界なのデスが、

その子から見れば、崖っぷちの細い道に見えるのかも知れマセンから。

そういう意味でも、私は何度でも世界は広いんだよって言ってあげたいと思いマス。

それが、今私がROをやっている理由なのデスから。

これは、その子に限らず、友人みんなに当てはまりマス。

私はROゲーマーとしては、かなり年上の分類に入りマス。

今でこそ、心が風邪を引いてしまい、頓挫してマスが、

それでも生きた年数分の経験と自信は身に付けてこれたかな?と自負しておりマス。

だから、その経験と自信を活かし、周りの役に立ちたいと思いマス。

その子は、私に恩義を感じてるようデスが、そんなモノは必要ありマセン。

いつか、その子が似たような境遇にあった時、私と同じことをしてあげることで、

役に立ってあげられれば、私はそれで十分なのデスから。







そういう私自身はと言いマスと、今はポタ子を極めたいと思っておりマス。

Gv慣れしている友人が、ポタ子がいかに大事かを教えてくれマシタ。

私も先週1回経験して、わずかではありマスが、理解できマシタ。

砦に向かっている皆を活かすも殺すもポタ子の経験次第という事を学びマシタ。

私は基本的にアンチGvデスが、アンチだからこそ、多少のGv知識もありマス。

「アンチ」という言葉は、気にしているという事の裏返しデス。

例えば、多い話が野球の「アンチ巨人」デスネ。

巨人が嫌いだからこそ、巨人には詳しくなってしまうという典型例デス。

私もその枠から漏れておらず、より嫌うためにGvを勉強した事もありマス。

そんな私だから出来る何か。今はソレを探している最中デス。

だから前もって言っておきマス。会議では私は全然見当違いなことを

口走るかも知れマセン。でも、私なりに考えた言葉なので、

誤っていたら訂正し、時には怒ってあげてクダサイ。

そうすることで、私はより一層、Gvに対する知識が増えるのデスから。



とか偉そうに言って、まだ砦の場所も覚えてない状態なんですよネ。

まずはそこからがんばろう!いつか一人前のポタ子として、皆の役に立てるように・・・。
雑記 | コメント(0) | トラックバック(0)

悩み中 その2

2010年07月26日
昨日から今日にかけて「Fate(PS2ね)」やってマシタ。

シナリオはお気に入りの「Unlimited blade works」デス。

このシナリオはヘタレシロウが一番活躍するし、固有結界カッコいいから好きデス。

ちなみにこのゲームで一番好きなキャラも凛だしね・・・。



とまぁ、ROの話題に戻しますが、悩みがありマシテ・・・それは・・・


やりたいことがない!のデス。


みんなと会いたいからINはするものの、狩りに行く気力は起きず。

特に育てたいキャラもやりたいキャラもいない、ソロなんて持ってのほかな現状デス。

これもある意味スランプなのかナァ。

お金稼ぎたいとも育成したいとも思わないし、欲しいものは現状で満足してるし・・・。

(と言っても、決して高級装備を持っているワケではありません!)

久々に新キャラでも作ってリハビリにでもしようかナァ。

アックストルネード、カッコいいし強いし・・・(っていきなり3次かYO!



思えば私には、これがメインキャラだって存在がいないんですよネ。

どれも中途半端に手を出して飽きて放置、そして消せなくなってキャラ枠圧迫・・・。

元々の性格もあるのでしょうが、一つに絞るって事が出来ないんですよネ。

転生オーラとか作った人は本気で尊敬シマス。



レア運が悪いのも原因の一つなのかナァ。

今年のレア運は幸先だけ良くて、その後は最悪だし・・・。

このままずるずる行くとまた休止になっちゃうんですよネ。

それも悔しいし、何かやりたいと思ってるんだけど、何をすべきなんだろう・・・。
雑記 | コメント(7) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。