06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

「言葉」の大切さ

2010年04月21日
今日は特に目立った出来事もなく、ネタというネタもないので、

恒例!?のランラン戯言コーナーをお送り致しマス。



以前に本だったかTVだったか、はたまた職場の上司に言われた言葉か忘れてしまったけど、

「今の若い人たちのコミュニケーションには『言葉』が足らない」

という話を聞いた事がありマス。

例えば何かあった時に一言、「ありがとう」と添えるだけで、双方気持ちが良くなりマス。

またあるいは、たった一言が足らなかったために、衝突が起こる事もありマス。

今日、些細な事でちょっと嫁さんと口論になったのデスが、

それは前述の通り、互いにたった一言が足らなかったために生じたものデス。

日常においても言葉は大切であり、それが顔の見えなく、表情の読みが出来ないオンゲなら

尚更、言葉の大切さが重要となりマス。

私は、どうもそういうところで無頓着、無神経な人間なので、一言を言わないがために

誤解を生じさせてしまう事が多々ありマス。

私は接客業をしていましたが、接客業はそれぞれのメンバーとの連携がとても重要デス。

その連携を強めるためにも言葉は重要であり、その必要性を痛感シマシタ。

また、当時の職場の師匠とも言える上司から、

「すみません、よりも、ありがとうを言える人間になれ」

と言われた事もありマス。これは今でも私の座右の銘として心に刻んでおりマス。

失態を謝って済ます事は簡単デス。

でも謝るよりも、失態へのフォローに感謝の気持ちを込めて

ありがとうを言う事、それが一番大事であり、難しい事でもありマス。

そこに至るまでには、いつでも周りに感謝の気持ちを持つ事が必要ですから。

私のような無頓着でいて無神経、更に情緒不安定な人間にはとても難しい事なのデス。

それでも、コミュニケーションを潤滑にさせるための方法として、

ありがとうの一言を言える事の大切さは、身に染みて覚えさせられマシタ。


少し話が逸れマシタが、人と付き合っていく上で重要な事は、とにかく話すこと。

話して、時には議論や喧嘩をして、その繰り返しで互いを理解していくものデス。

そのためには言葉を選び、一言を考え、素直な気持ちをぶつける事が大切デス。

自分を飾る事も、偽る事も、そこには必要ありマセン。

自分を顕す言葉、それを伝えた上で、一言「ありがとう」と添える事。

それが人間関係を潤滑にしていくための大切な事なのデス、

私もまだまだその境地には至っていませんが、

いつかはその時、その状況で、どんな言葉をかけるべきか、

それを理解できる人間になりたいと思っておりマス。




PS.

今日からRO公式SNSが始まりマシタネ。

まだ私は登録しただけデスが、少し様子を見て、使えそうなら

コミュニティーの輪を広げるためにツールとして、活用させていこうと思いマス。
スポンサーサイト
雑記 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
「すみません」と言った後に来る自責の念よりも、「ありがとう」と言った後に来る心が和らぐ感じの方がずっと好きですが、私も何かにつけすぐ謝ってしまう所があります(´・ω・`)加えて現在、リアルでも人とあまり接する機会が無くなってる状況なので、消極性が増えている気がします。ランさんのブログを読んで、やはり言葉のやりとりは大事なのだな。と、痛感しました。当たり前の事かもしれないけど、実はとても大事な事なのだと改めて気付かせてくれて、ありがとうございます(^-^)
Re: No title
>ゴロさん
なんか偉そうな事をつらつらと書きましたが、私も全然実践できていません(笑)
すぐに謝るのは日本人の特有のクセらしいですね。
今日もログを見過ごして嫁さんに怒られたorz
言葉が足らないどころか、言葉を見ないようじゃ、本末転倒ですね(笑)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。