08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

がうばうズのギルマスへ。

2009年12月22日
小さい会社があったとしよう。君はその会社の社長だ。

しかし、その会社では新型インフルエンザが蔓延してしまって、

社員の半数が休んでしまっている状態だ。

その分、残った社員の負担も増えて疲れてるし、当然社長である君も同様だ。

でも、残った社員はがんばってノルマをこなしている。

そんな中で、社長である君が、窓際で疲れ切って座っており、

特定の社員だけをもてはやし、

その他の社員には各自勝手にやってくれ、なんて事を言ってしまったら

一体その会社はどうなってしまうだろう?

残った社員もそんな社長を見たら、どう思うだろう?

その社長に付いて行こうと思うかい?

君がもしその会社の社長でなく、社員だったら、その社長に対してどう思うだろう?

私がもし、その会社の社員だとしたら、そんな会社は馬鹿らしくてゴメンこうむるよ。

そう思うのは私だけではないだろうと思うよ。

どう?今のがうばうズに当てはまると思わないかい?

じゃあ何が必要なんだろうね。

まずは社長自ら動いて汗を流して、周りの社員に元気な姿を見せ付けなくちゃ。

他の社員と一丸となってがんばって、休んでいる社員が戻った時に、

以前と同じ良い会社である姿を見せてあげなくちゃいけないんじゃないのか?

社長が真っ先に逃げちゃうような会社が長続きすると思うかい?

どんなにその会社が好きだったとしても、社長を慕っていたとしても、

そんな社長の姿を見たら、誰だって興ざめしてしまうと思う。

あと少しがんばれば、抜けていた社員達も戻ってくるのに、

社長が真っ先に疲れてしぼんでしまったら、

周りの社員にもその疲れが伝染するだろうね。

つまり、今が一番の踏ん張りどころなんだ。

疲れて息を抜くのは、社員達のボルテージが上がってからでも遅くは無い。

そう、思わないかい?

頼むから、もう少しがんばってくれよ。

君の周りに対する影響力は、君が思っているよりとても大きいんだよ。

君も大変だろうけど、今がんばらなくて、いつがんばるんだよ。

もう少し、もう少しでいいから考えて行動して欲しい。

私はそう願います。
スポンサーサイト
雑記 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。